ポンちゃんの山遊花

sanyuuki.exblog.jp

十種ヶ峰

5月2日(月) 晴れ

本来は、今日弟見山を縦走する予定であったが、昨日higeさんから、
「弟見山のカタクリは、時期的にもう終わってるよ。それに、3日の天気が崩れそうだから、十種ヶ峰を先に登っておいた方がいいんじゃない?」とアドバイスを頂き、そうすることにした。
結果的に、3日は大雨で山は中止して自宅に戻ったので、正解でしたね。

六日市温泉道の駅を6時出発。
コンビニで買い物を済ませ、下道で十種ヶ峰登山口(神角)へ向かう。
電線が邪魔してますが、良い形の山ですね。
f0356953_22101988.jpg
7時過ぎに登山口。まだ駐車場はガラガラ、私で二台目だった。
準備をしていると、軽トラックで係りの方が到着。
いろいろお話を伺う。ヤマシャクヤクはもうピークは過ぎているらしい。
が、少しは残っているだろう。
7時半出発
ヤマシャクヤクルートで登り、周回の予定
農家の方から、タケノコ一本100円だよ!と勧められるが、今日自宅に戻らないので丁重にお断りする。
f0356953_22150287.jpg
f0356953_22151426.jpg
しばらくは林道歩き。
この林道、案外と急登で、結構きつい!
でも、花がいろいろ咲いていて飽きません。
ハタザオ、サワハコベ、クルマバナ
f0356953_22162660.jpg
ヤマルリソウ、カキドウシ、ラショウモンカズラ
f0356953_22194458.jpg
林道が終わると、沢歩き。
けっこうな急斜面を登って行きますが新緑が素晴らしく~

f0356953_22225363.jpg
楽しみながら登って行くと、第一ヤマシャクヤク発見!
ピークは過ぎたとか言ってたけど、私にとっては十分すぎるほど咲いてましたよ~
f0356953_22245935.jpg
f0356953_22250217.jpg
山の斜面を奥まで埋めるヤマシャクヤク、登山道の両脇にびっしりと株があり、ずーっとヤマシャクヤク
f0356953_22263167.jpg
f0356953_22263153.jpg
f0356953_22263193.jpg
たっぷりと、楽しませていただきました。
他にもチゴユリ、クルマバナ、サイハイラン
f0356953_22272655.jpg
縦走路に出ると、ヤマシャクロードは一方通行でという案内が、
f0356953_22284755.jpg
山頂へ向かうと、これまたお初のイカリソウ
ピンクでなかなか美しい花ですね。
f0356953_22284743.jpg
ミツバツツジなども楽しみながら
f0356953_22284712.jpg
f0356953_22284721.jpg
空へ繋がる様な坂をのぼりつめると、360度の展望が広がる山頂
f0356953_22325879.jpg
東西南北、どこ見ても山ばかり!
f0356953_22330744.jpg
日本の、
正しい、遠足の休憩ヽ(^。^)ノ
少しかすんでいたが、めったにない天気と展望をゆったりと楽しむ。
f0356953_22342737.jpg
タケノコ寿司のお昼御飯がまた美味し
f0356953_22355300.jpg
下山は、尾根コースなので登りとは全く雰囲気が変わる。
f0356953_22364476.jpg
今日のコース
f0356953_22371614.jpg
ヨカ山でした。

下山後、駐車場で販売していた、米、ジャムなどをお土産に購入


津和野温泉道の駅で汗を流し、萩方面へ出て少し観光
f0356953_22365126.jpg
その後、角島大橋へ
f0356953_22462345.jpg
今夜は、道の駅北浦で車中泊。
ここはキャンピングカーなどが多かったですね。天気が持てそうだったら平尾台によって帰ろう。
と思っていたが、朝起きてみると強風と雨。
そのまま福岡に帰りました。

山に登ったのは2度でしたが、素晴らしい花々に出会えた3日間でした。


[PR]
by sanyuuki | 2016-05-06 22:51 | 中国、四国の山