ポンちゃんの山遊花

sanyuuki.exblog.jp

岩宇土山、上福根山 福寿草

3月12日 (土) 快晴

年に一度は見たい花、福寿草に会いに行ってきました。
昨年は仰烏帽子に行ったので、今年は岩宇土山、オコバ谷へ
私は4年ほど前に一度、家内は初めての山
今回は日帰りでなく、一晩車中泊してみることにした。
自宅を、5時出発。高速を氷川で降り県道25号経由で五木村へ。道の駅で休憩後、久連子の登山口へまた19㎞のドライブでやっとたどり着きました。
遠いですねえ!
以前来た時はなかった駐車場(ダート)には先客が3台ほど、我々の後にすぐ一台が来て、8時半過ぎ準備を整え出発。

およそ登山口らしくない、道端の標識の所から急斜面に取りつく。
ウォーミングアップ無しの急登は堪えますね。

f0356953_21572304.jpg
痩せ尾根になると視界も開けるが、急登はずーっと続き~
谷をはさんで向かいの稜線には何やら白いものが。霧氷がついているようです。
天気もどんどん良くなって、風もほとんどない絶好の登山日和になりました。
諫早から来られたという登山者と、前後しながら登って行きます。
f0356953_21572826.jpg
山の神をすぎて、トラバースしながらの登りになると今日一番目の福寿草に出会いました。
まだ日あたりも悪く開いているものは一輪だけでしたが、嬉しいものです。
f0356953_22040949.jpg
鍾乳洞もあるので、ちょっと寄り道。
f0356953_22041329.jpg
すぐ上には、久連子岳
展望が開けてます。
見事な松の向こうには岩宇土山の稜線
f0356953_22040509.jpg
石灰岩のガレ場を登ると、長い山頂尾根だ。
山頂らしくない、尾根の途中に突然現れる標識。

f0356953_22040203.jpg
少し休憩して、上福根山へ向かう。
オニシバリが咲いていた。
オコバタニの分岐を見送り緩い斜面を登って行くと馬酔木の群落地
f0356953_22134765.jpg
夕べはよほど冷え込んだと見え、登山道は霜柱を踏んでいく。
日当たりの良いところでは融け始め、ぬかるんで歩きにくい。
一度林道に出てチョイ休憩。
あとから来た登山者といろいろとお話を~
f0356953_22134498.jpg
以前来たときは、ここから先のスズタケの藪に苦労させられたのだが、今回はなかば枯れており、切り払われてすっかり歩きやすくなっていた。良いのか悪いのか?…
でもブナの大木に癒される。
f0356953_22193117.jpg
f0356953_22194494.jpg
シャクナゲはすごく多いが、あまり花芽のついたものは見つけられず。
f0356953_22203825.jpg
ここをすぎると、間もなくで山頂。
先客に挨拶し、食事休憩。
f0356953_22212829.jpg
嬉しいことに、山頂にはマンサクが満開!
青空を背景に映えますねえ!
f0356953_22193465.jpg
たっぷりと休んでから下山。
オコバ谷への杉林の急斜面を慎重に下ると、傾斜が緩み広い場所に出る。
ここらからポツポツと福寿草が見られるようになり、
f0356953_22225804.jpg
白崩平へ到着。
先週にネット張りが行われたようで、ゲートを開け入ってからはまたしっかりと閉めて行く。
f0356953_22264921.jpg
福寿草の自生地では今、お日様を浴びて満開。
たっぷりと堪能させていただきました。
つやつやした黄色がたまらんねえ!
f0356953_22275298.jpg
f0356953_22275591.jpg
f0356953_22293055.jpg
保護してある自生地以外でもけっこ咲いているので、最後はありがたみが無くなるほど~^^;
家内もだいぶ疲れてきたようなのでゆっくりと下って、オコバ谷登山口に到着。
少し下ったところで、初めて見る花を発見(花ですよね?)
どなたかご存知の方良かったらご教授ください。m(__)m
f0356953_22341505.jpg
6時間チョイで駐車場に戻る。
良い一日でした。
後から知ったのだが、此処の近くにもセリバオウレンが咲くところがあるらしい。
残念!

今日のコース

f0356953_22442587.jpg
f0356953_22441747.jpg
明日に備え移動。
また、五木村道の駅まで戻り、横のそば屋さんで軽くお腹を満たし、道の駅では、五百枝さんお勧めのぶつを買い求めに行くが、今は作っていないとの事。残念!
夢唄で汗を流し、またまたドライブ~

不知火道の駅で車中泊
敷地内に温泉施設もあり、知ってればここではいったのに~
明日の山は?果たしてどこへ~~~!?

[PR]
by sanyuuki | 2016-03-13 22:46 | 熊本県の山