ポンちゃんの山遊花

sanyuuki.exblog.jp

平尾台 水晶山など

2月11日 (木) 快晴 

今年に入り、週末はあまり天気が良くない。
しかし、11日は久しぶりに晴れるそうだ。
どこか行かんばいけん!
久住も考えたが、気温が高すぎて泥沼地獄が待っていると思うと、今一つやる気が出ない。
そこで浮かんだのが、平尾台。
木の少ない台上で思い切り日光浴を楽しむことにしよう。

午前九時過ぎに茶が床園地に到着。
車は少なくゆっくり停めることができた。
それにしても良い天気だ。

f0356953_23025548.jpg
今日は平尾台の東側を歩いてみる
準備をして出発。
まずは、千仏鍾乳洞の方へ向かう。
今日のコース

f0356953_23044879.jpg
f0356953_23052151.jpg
まずは一座目は、未登の貝殻山へ
風は少し冷たいが、凍えるほどはなく汗もかかず気持ちよい気温
f0356953_23055993.jpg
花は期待していなかったが、日当たりの良いところで何やら黄色の花が。
平尾台らしくない竹林を通って、天狗岩を目指します。
右手には、龍が鼻とその右に福智山の頭が
f0356953_23111135.jpg
天狗岩へ登りだすと南東の風が結構強い。
久しぶりの晴天でおもわずばんざい!
f0356953_23152888.jpg
少し休憩して、桶ヶ辻へ向かって登って行く。
遠くは、由布鶴見岳、英彦山犬が岳、古処三山が白い靄の上に浮かんで、
f0356953_23154912.jpg
今日は風のコンディションもよく、パラグライダーがいっぱい飛んでいる。
そばを通った時に手を振ると挨拶を返してくれた。
f0356953_23193976.jpg
桶ヶ辻で休憩。
しばらく見物を
飛び立つ瞬間を激写~!
f0356953_23210997.jpg
関西からも遠征にきていたようです。
色々とお話を聞かせてもらいました。
次のピークは周防台
f0356953_23230973.jpg
平尾台の東側では一番高いピーク、周防台
気持ちいいですねえ!
f0356953_23241871.jpg
盟主、貫山を見ながら防火帯を下って、湿原方面へ
f0356953_23265636.jpg
サルトリイバラの赤い実が目立ちましたね。とても多かったです。
f0356953_23284098.jpg
鬼の唐手岩の左側から登り返して広谷台へ
今日はとにかく空がきれいで、上ばかり見て歩いていました。
f0356953_23284851.jpg
道路に出て、NTTの鉄塔下まで行き風を避けて昼食。
f0356953_23302985.jpg
水晶山へ向かいます。
最初に登った立派なピークの名は、「偽水晶山」
こちらの方が立派なので、これが本家でも良さそうです。

f0356953_23305697.jpg
では本物を目指しましょう。
偽水晶から10分ほどで、等覚寺分岐

f0356953_23310010.jpg
ここを左に5分ほどで、水晶山
北東方面だけがわずかに開けている。見えているのは足立山か?
4等三角点があった。
f0356953_23310678.jpg
帰りは林道を戻る。
こちらは、ピークを通らない捲き道的な感じ。
バイク等進入禁止の看板が至る所にあるが、道路は轍で荒れていて、案の定看板を無視したライダーが侵入してきた。注意はしたがどこ吹く風である(+o+)
いやな思いだけが残った。

最期にカミさんにライオン岩を案内して駐車場へ戻る。
冬なので、たてがみが寂しいですね。(笑)
f0356953_23311384.jpg
わずかに春の花も
f0356953_23312415.jpg
花の名山平尾台であるが、空も風もいいなあ!と感じた一日でした。

[PR]
by sanyuuki | 2016-02-12 23:53 | 福岡県の山