ポンちゃんの山遊花

sanyuuki.exblog.jp

福智山(ピーク無し)

2月6日 (土) 曇り

福智山の西懐に福智ダムがあり、その北側に壁のように尾根がつき出ている。
雲取山。
以前(7年ほど前)、下りで一度使ったことがあるのだが、今日はちょっと登ってみようかと、軽い気持ちで臨んだのがいけなかった。(>_<)

午前9時、ダム横の取り付き点から歩く。

f0356953_21510709.jpg
急こう配の斜面は、踏み跡が無く目印もわずか。
ふんわりと小石が積もったような斜面に更に落ち葉が上に乗り一歩登るのに二歩を費やす様な按配。
100mほど登ったところで、ギブアップ!m(__)m
取り付き点に戻る。
40分ほど悪戦苦闘しましたが、骨折り損でした。
もっと本腰入れて登らねばいけませんでした。反省

気を取り直して、福智山に登るべく福智ダム一番奥の駐車場へ移動。
f0356953_21575365.jpg
上野コースで登って行く
f0356953_21575687.jpg
杉の植林が多くあんまり楽しい登山道とは言えないが、勾配が緩いので歩きやすい。
f0356953_21583715.jpg
上野越えからしばらく登ると雪があらわれはじめて、家内がこのあたりから体調不良に!
水場付近で「もう無理」と!
山頂はあきらめ、山小屋へ休憩しに向かう。
f0356953_22023566.jpg
暖かい紅茶を飲み少し食事をして、若干回復したので大塔の滝コースで下山。
f0356953_22025068.jpg
雪が無くなってくるとだいぶ体調も良くなってきたようです。

なんだか、中途半端な山歩きをしてしまいました。
反省!×2

下山後、福智山ろく花公園へ
セツブンソウが九州ではここにだけ咲くそうなのです。
到着後、入場料を支払うとき「咲いてますか?」と係りのお姉さんに聞くと、
「安心してください!さいてますよ!」という返事を期待していたのに、
「盗掘に会い、先日の大寒波で痛めつけられて、今年はもうだめみたいです」との事。(+o+)
f0356953_22103934.jpg
福寿草なら咲いているということなので、そちらを見て行くことに。
わずかに咲いていました。
お初のミスミソウも二輪だけ開花していました。
f0356953_22104337.jpg
三連発で、すっきりしない一日

こんな日もあるか!
怪我しないだけよかったとあきらめることにしよう。


[PR]
by sanyuuki | 2016-02-07 22:16 | 福岡県の山