ポンちゃんの山遊花

sanyuuki.exblog.jp

峰入り古道 一日目(竈門神社~冷水峠)

1月11日 (月) 曇り  11名
*****************************************************************************
プロローグ

一昨年の早春、師匠、Kさんと三人で小石原から英彦山大権現までのコースを歩いたことがあった。
氷雨に打たれ凍えながらゴールしたことを覚えている。
それからしばらくは、忘れていたのだが…
昨年12月に入り、突然いーさんから峰入り古道の宝満山から英彦山までの峰入り道を一緒に歩いてほしいとメールがあった。
コース、日程すべてお任せしますという依頼
サラリーマンである私にとってありがたい申し出だったので即座に了承の返事をした。
それから、歩くにあたってコースを調べてみることになった。
ネットで調べてみると、2013年に宝満山から英彦山までの峰入り道を130年ぶりに復活させ、歩いた記事を見つけ、手紙や電話で当時の方にお話を聞く機会を得て、ほぼコースはわかったのであるが実際登山道の縦走路として現在進行形の道があるところもあれば、今では全く道もなく私有地であり藪になった尾根もあるということが分かってきた。
この道を忠実にたどるには、かなりの準備期間を要するので今回は若干コースを変更し、歩きやすいルートへ逃げながら、何とかつないで歩いてみようということで、意見の一致を見、1月11日を一回目のスタートとすることになった。
私個人としては、山を歩いていると(特に長い距離)不思議な感覚になることも経験したし、峰入り道の糸が峰付近はやはり空気感が違うのも感じ、この縦走を歩き通したときに自分の中に何が起こるのか、楽しみでもある。
11日が近づくにつれ、参加者も増えて初対面の人も多いグループになったが、それも楽しみながら歩いてみることにしよう。
*****************************************************************************

午前7時冷水峠、大根地神社鳥居の前に集合し車を4台デポ。
途中不慮の自他が起きたときのため、竜岩自然の家に一台デポし竈門神社へ移動。
午前7半全員(11人)がそろった。
挨拶、自己紹介を済ませ7時45分出発
f0356953_22162850.jpg
hi
参加者紹介          
呼びかけ人  いーさん   見かけはちょっと厳ついが、心優しき花とおじさん
信ちゃん俊ちゃん  クライミングまでこなす山先輩。花、山関係の顔の広さはピカイチ。平尾台、英彦山             の事なら任せとき~!
higetias さん mamatiasさんとオシャレに山を楽しむ先輩。ブログの丁寧さ写真の美しさに定評あり。でも一番有名なのは愛犬のエルちゃんかな?
Kさん     ポンちゃんの盟友、ズッコケの友。二人で歩くと道迷い多数
風来坊さん   鉄人という言葉がこれほど似合う人を他に知らない。昔24時間働けますか?というCMがあったが、27時間ぐらいは大丈夫かも? 計画のち密さも折り紙つき。もっとも幹事長にしたい人。
五百枝さん   五百枝と書いて爽やかと呼ぶのがふさわしい、健脚の人
けいこたんさん ご夫婦で参加のこれからの注目株。ポンちゃん追い越されるのも間近か
寝太郎さん   寡黙な高身長、高収入?の二枚目。ブログになると一転笑いが止まらず~~
        どこにそんなユーモア隠し持ってるの?
ポンちゃん   書いている本人。後光が差すので帽子は取れません^^;

以上の11人で歩き始めます。紹介文の失礼の段はご容赦を~m(__)m


トップは、俊ちゃんさんにお願いした。
安定したペースで歩いてくださるので本当にありがたい。
百段ガンギもいつの間にか通過してました。

f0356953_22165102.jpg
中宮で小休憩
f0356953_22553483.jpg
羅漢道との分岐付近には行者堂の跡の石垣が残っており、背後には梵字が彫られた岩が見える。
小石原、英彦山と並ぶ修験道の聖地だった場所。往時はにぎやかだったのでしょうね。
f0356953_22553226.jpg
9:40宝満山
お参りをして先へ進む
f0356953_23003221.jpg
仏頂山で、心蓮上人に手を合わせ、縦走路を三郡山へ
f0356953_23003727.jpg
頭巾山に立ち寄り、三郡山には11時到着。
ここで昼食。記念に集合写真を一枚(higetiasさん提供)
f0356953_23034116.jpg
昼食後米の山峠へ下山。
このコースを歩くのは初めての方が多いようですが。土の登山道で勾配は急ですが落ち葉があり歩きやすいです。レーダー管理道路を3回横切って下山
竜岩自然の家までは最も危険な車道歩き。
ここが一番緊張しました。
f0356953_23101326.jpg
竜岩自然の家でトイレ休憩をして大根地山を目指します。
f0356953_23101511.jpg
林道歩き、木段を登って、扇滝へ。その先に山口尾根からの分岐が。
本来はこちらから登ってくるのが正式なのですが…
大根地神社にお参りして山頂へ
f0356953_23102002.jpg
三郡山をバックに
f0356953_23102356.jpg
急こう配の林道を下って車のデポ地点へ
f0356953_23102667.jpg
15:35頃到着。

今日のコース
f0356953_21390459.jpg
f0356953_21390195.jpg
グラフを見ると山を二つ登った感じですね。
累積の標高も1400mを越えていました。
最初にGPSのスイッチを入れ忘れていたので途中からの軌跡です。

終始安定したペースで引っ張っていただいた俊ちゃんさん有り難う御座いました。
<1日道>^^;長い距離でしたが、皆さん余裕をもって歩き通されました。さすがです。!

次回は1月24日、冷水峠~秋月です。よろしくお願いします。

[PR]
by sanyuuki | 2016-01-12 23:31 | 福岡県の山