ポンちゃんの山遊花

sanyuuki.exblog.jp

田原山(鋸山)

11月23日 (月) 晴れのち曇り

金曜日に、信ちゃんさんから、「土曜日、浅間山登りませんか?」と、お誘いを受けたのだがあいにく仕事で残念ながらお断りした。
その時に、月曜日に田原山を予定していることを話すと、「時間が合えばご一緒しますよ」と有難い申し出があり、お願いすることにした。
妙善坊近くの登山口に10時待ち合わせ。
ナビをセットすると2時間半だったので、福岡を7時半にスタートする。
昨日の時点では降水確率はかなり高かったのだが、今朝の天気予報では曇りに変わっていて、福岡では晴れ間がのぞいている。
いい方に天気予報が外れたかな?^^;
登山口には9時半に到着。
既に、俊ちゃんさんご夫妻は到着されてあり、挨拶して今日のコースを打ち合わせ、出発する
今日のメンバーは、俊ちゃんさん、信ちゃんさん、Kさん、カミさん、と私の5名
晴れ間ものぞいており、岩も乾いていて思いかけず良いコンディションになった。
f0356953_21132451.jpg
大きな案内看板がありコースも判りやすい
f0356953_21131606.jpg
登山口から入ると、すぐに信ちゃんが何か見つけた
初めて見る、フユノハナワラビであった。(嬉)
f0356953_21272926.jpg
谷間の木々は伐採されており鋸山の岩尾根がマッポシ
f0356953_21324411.jpg
またまた初見の、ベニバナボロギク
ボロはつけなくても良さそうなのですが?
f0356953_21335684.jpg
雫岩まで登ってくると勾配もきつくなり岩尾根の迫力がすごい
f0356953_21352432.jpg
急登を登って尾根に上がると、右手には南峰が見えている。
ちょっとKさんと二人で行ってみたが、最後の所は通行禁止
ここで引き返す
f0356953_21374976.jpg
戻ってきて、大観峰への急斜を登る。
f0356953_21383182.jpg
またまたお初の、ブゼンノギクやイワレンゲ、イワギリソウの葉など教えてもらう。
f0356953_21403079.jpg
大観峰からは八方岳へ
ここからは一方通行の登山道となり痩せ尾根を行く
楽しい!!
最高点の八方岳でパチリと
f0356953_21451073.jpg
楽しい岩尾根がずっと続いていく。
f0356953_22215036.jpg
登山道は良く整備されており、岩にはホールドも多く、要所にはチェーンや足場をつけてある。所々濡れた場所があり注意は必要である。
f0356953_21473566.jpg

f0356953_21491479.jpg
岩峰で、紅二点 (^o^) (^o^)
f0356953_21530453.jpg
チャボツメレンゲがまだ残っていた。狭い足場で手をいっぱいに伸ばして撮影
f0356953_22022408.jpg
無名岩の所で昼食。
少し雲が増えてきたが、まだまだ天気は持ちそうだ。
信ちゃん俊ちゃんの山の話などを伺いながら楽しいひと時

ここからいったん熊野磨崖仏の方へ下っていく。(私とカミさんが行ったことが無いので付き合ったくださいました)m(__)m
サツマイナモリも咲いていた。
f0356953_22040617.jpg
境内の紅葉
f0356953_22190499.jpg
初めて見る、熊野磨崖仏
大きさに圧倒された
f0356953_22055595.jpg
少し休憩して、また尾根まで登り返し、下山
ココもまだまだ痩せた岩尾根で…
f0356953_22072544.jpg
右上のやつは、レモンエゴマでは?と
f0356953_22083251.jpg
4時間弱で駐車場に戻った。
低山ながら、充実した岩稜歩きが楽しめる良いコースでした。
まだ近くには、中山仙境などもあり、楽しみが増えました。

終始、楽しく案内してくださった信ちゃんさん、俊ちゃんさんには深くお礼申し上げます。
イワギリソウの咲くころ再訪したいですね。


[PR]
by sanyuuki | 2015-11-24 22:22 | 大分県の山