ポンちゃんの山遊花

sanyuuki.exblog.jp

宝満山と河原谷の紅葉

11月8日 (日) 意外にも雨は降らず

土曜の時点で、日曜の降水確率は70%ぐらい。
明日は山歩きは休みだなあ!
と思いながら就寝
ところが、7時ごろ目を覚ますと意外にも晴れてる。
なしか~?と思いつつも山登りに行けるぞと、喜びすぐに準備
今からは遠くは無理なので、困った時の三郡山系。
とりあえず昭和の森に行ってみることにした。
駐車場はさすがにガラガラ。
今日は宇美町の三郡山登山がおこなわれる予定だったが、天候不順のため中止になったようだ。
準備をして出発。
ダムまで上がって、
中腹から上はガスに包まれているが、山腹は意外と赤いものちらほらと
とりあえず河原谷を登ってみよう。
f0356953_20201638.jpg
今日あるいたコース
f0356953_20210507.jpg
兎道の正規の分岐付近まで来ると結構赤く色づいた木々が目に入る。
f0356953_20212378.jpg
落ち葉も意外と味があって
f0356953_20240760.jpg
ここを見送って、登って行くと沢を渡ってすぐに、以前から気になっていた兎道という分岐の標識が
良し、今日はここを歩いてみよう。
しばらくは、古い目印を追って、トラバース気味に進んでいくと、河原谷と書いた分岐(フラッグのところ)に出合う。はっきりとした踏み跡が上と下に延びている。
下に行けば正規の兎道に合流するのはわかるので、今回は上に行ってみることにした。
f0356953_20241817.jpg
急登を登って行く。踏み跡は薄くテープも少なくなるが案外とわかるものです。
慎重に歩いて、兎道に飛び出した。
こんなところに!というくらい意外な場所でした。
カーブの内側にこんな道標があるのが、目印と言えば目印ですがこちらからは全くわかりません。
f0356953_20241583.jpg
上の方はガスが濃くなってきた。
でも案外いい感じ♫
f0356953_20380327.jpg
f0356953_20380621.jpg
縦走路に出ると、後から山ガールのグループがあっさりと私を追い越していく。
背中大きなザックには、修猷館高校と書いてあった。
聞いてみると、高校の山岳部の大会があっているとの事。
この後、大濠、西南、筑紫が丘など進学校が多いですね。ビックリ
でも若い人の山人口が増えるのはうれしいですね。
2時間弱で山頂。
流石に今日は誰もいないか?と期待しましたが一人だけいらっしゃいました。
ここで焼き芋一個とみかんを食べる。
f0356953_20381056.jpg
縦走路を、難所が滝分岐まで歩いてみる。
案外感じ良いところも残ってました。
f0356953_20482262.jpg
分岐から下っていくと、今日一番の紅葉に出会えた。
大ツララ付近までの紅葉はホント素晴らしかったです。
f0356953_20501093.jpg
f0356953_20501441.jpg
f0356953_20501826.jpg
f0356953_20502818.jpg
f0356953_20551034.jpg
誰もいないことをいいことに「よか~!」とか「ほえ~!」とか
ジィジの遠吠え~(笑)
紅葉の良いところは意外と近くにあったんですねえ。
灯台下暗しとはこのこと。
たっぷりと堪能した一日でした。ヽ(^。^)ノ

オマケ
駐車場(下の)のモミジも見ごろでした。
f0356953_20590154.jpg

[PR]
by sanyuuki | 2015-11-09 21:03 | 福岡県の山