ポンちゃんの山遊花

sanyuuki.exblog.jp

鹿児島へ!(三日目は、甑岳)

9月22日 (火) 晴れ時々曇り

昨夜、今日登る山を首脳会談で決定。
甑岳(1301m)に登ることにした。
誰も登ったことが無いのが一番の理由。
標高差もあまりなく,短時間で登って福岡に帰ることにしよう。

朝5時半起床。
夜中は案外冷え込みました。
少し風があったので、結露もあまりひどくなく、朝食後撤収
7時半ごろキャンプ場を後にする。
ビジターセンターの前を通ると、韓国岳への登山者の車がすでにいっぱい。路肩にも駐車が始まっていました。

登山口はすぐにわかり、30メートルほど先の5台ほど停められる駐車場に車を停め、準備しようとすると熊本ナンバーが横に入ってきた。
よくこの山に登られてあるようで、「私はここが一番好きなんです」とおっしゃっていた。
見どころなどアドバイスいただいて出発。
f0356953_20242161.jpg
いきなりちょっと下っていく。
山下りからのスタート(笑)
でも赤松の森は素晴らしい。
f0356953_20242613.jpg
鹿も多いですね
深刻な食害もあるそうです。可愛いとばかり喜んでもいられませんが…
下草がほとんどありません。
植生回復実験で、ネットで囲まれている所は下草が結構繁っています。
英彦山なども似たような状況になる日も近いかもしれません。
f0356953_20285826.jpg
鞍部から一気に急登
あっという間に山頂です。登山口から30分ほど(早っ!)
f0356953_20344025.jpg
少し雲が多いですね
韓国岳は、山頂が雲に覆われ始めました
f0356953_20353969.jpg
西に六観音池、夷守岳も雲に覆われ
f0356953_20354425.jpg
反時計回りに火口を回ってみる。
由布岳のお鉢のように険しくなくほとんど平坦な林の中を歩く。
キリシマヒゴダイやホクチアザミが見られ(区別が難しいですが自信ありません)
三角点のある山頂はお鉢の反対側にありました。
f0356953_20415823.jpg
他にも花がいろいろと
アキノキリンソウ、キリシマリンドウ、ツルリンドウ、ツクシコウモリソウ、センブリ
f0356953_20420551.jpg
一周回って、ワン!と鳴きません(笑)
下降の中の湿原に下りてみる
見事なススキの原が広がり、中央には小さな池がある。
f0356953_20484534.jpg
アキノキリンソウやリンドウ、ヤマラッキョウがお花畑を作っている。
f0356953_20543870.jpg
池の中にはこんな花が
f0356953_20485843.jpg
ゆっくりと休憩して下山。
登山者もほどほど少なく、昨日のハードな山歩きから一転、癒しの登山道でクールダウンできました。

下山後、白鳥温泉下湯で、ゆっくりと汗を流す。
まだお昼前だが、明日から仕事少し早く帰って片付けなどしてしまおう。

ところがっ!!
高速に乗ってしばらく走ったら、エンジンから変な音が~~
ノッキングするような感じなのでスピードを落としながら走るが、アクセルを踏み込むとまた同じ音。とりあえず人吉インターで降りて、ディーラーに電話。症状を伝えると「今から代車を持っていきます」との事。福岡からなので2時間ほど料金所の玄関のソファで待たしてもらうことに。
結局自宅の戻れたのは6時ごろになってしまった。
まあ、高速道路上で事故にならずに良かったということにしておこう。
車はまだ、原因究明のため入院中です。

最期にミソをつけたが、まあ良い三日間でした(^o^)

[PR]
by sanyuuki | 2015-09-26 21:11 | 宮崎、鹿児島県の山