ポンちゃんの山遊花

sanyuuki.exblog.jp

鹿児島へ!(一日目、開聞岳)

9月20日 (日) 晴れ 
f0356953_20051575.jpg

SWは2泊3日で、鹿児島の山登りを計画。
初日の予定は、百名山の開聞岳
20日の午前0時福岡を出発。
私が仕事明けだったので、Kさんがほとんど運転してくれた。
4時半ごろ、開聞岳近くのコンビニに到着。裏の広場で仮眠する
夜が明けてきてから、登山口の開聞山麓ふれあい公園に移動。
夜明け間もないのに8割ほど埋まっている。
さすがに百名山。人が多かです。
ここで朝食をとり、準備をして出発。
キャンプ場の中を通っていきます
見慣れぬ、キツネのような花やツルボが
f0356953_20155592.jpg
二合目登山口から、山道に入る
序盤は植林の森を、中盤になると照葉樹が増えてくる。
それにしても暑い!汗がしたたり落ちます。
5合目付近でやっと展望が開けた。
長崎鼻など東側の海岸線が見える
f0356953_20210202.jpg
次第に岩稜帯の歩きとなり、登山道が西側に回り込むようになると、ホトトギスが目を楽しませてくれるようになる。
この花は、初見
ヤマホトトギスなどより大型で斑点も多い
f0356953_20242069.jpg
枕崎方面が眼下に見えるようになってくると山頂も近い

f0356953_20253462.jpg
おなじみの木の梯子を登って、しばらくで山頂
生憎山頂だけはガスに包まれていて、展望は無し
ガスの中だけに気温も下がってずいぶんと涼しくなる。
f0356953_20262197.jpg
やはり人気の山ですね。
北海道や京都あたりからの登山者といろいろとお話しする。
ほとんど車中泊で回られているそうだ。
花も少し見ることができた
ゲンノショウコ、ミゾソバ、オトギリソウ、ヤマトウダイ、ツルニンジン
右下のやつは登山口で撮影したもの。名前がわかりません。
f0356953_20301178.jpg
少し休憩して下山。
多くの登山者が登ってくるので、挨拶が大変!
NHKの百名山で紹介された、霧島錫杖を見たくて登りではずっと探しながら登ったのだが、見つけられず、
下山でも探しながら下る。
丁度中腹あたりで、何やら白い糸くずのようなものが目の端に引っかかったので、良く見直してみると、見つかりました!!
茎の太さは1ミリ足らず、頭の太さも2~3ミリ、背丈は10センチ足らず。
こんなに小さなものとは思っていなかったので、びっくりです。
しかしよく見つかりました。
まだ季節が早いのか?二株だけ見つかりました。
自分をほめてあげたい!
でもあまりに小さすぎて、私の腕ではピンボケばかり
無念!
f0356953_20403635.jpg
でも目ん玉にはしっかり焼き付けてきました。
今回の一番の目標が果たせて、満足
他にも、かわいいキノコや、ツチトリモチ
f0356953_20535744.jpg
4時間半ほどの山歩き。
1000mに行かない山なのですが、登山口も低いので結構歩き甲斐があります。
暑いのが一番堪えました。
下山後、今夜はここにテント泊するので、手続きをしてから一夜ののホテルを設営。
池田湖を観光、玉手箱温泉で汗を流し、買い出しをしてからテントに戻る。
ビールで乾杯!
ゆっくりと食事をする。(スーパーの弁当ですが)^^;
なかなか良いキャンプ場でした。
f0356953_20474302.jpg
早めに眠って、明日に備えようとするが暑くてなかなか眠れず。
12時ごろからやっと熟睡できた。

明日は、今回のメイン、磯間岳だ。

[PR]
by sanyuuki | 2015-09-23 20:59 | 宮崎、鹿児島県の山