ポンちゃんの山遊花

sanyuuki.exblog.jp

車谷から椎原へ周回 

7月4日 (土) 曇りのち雨

土日スッキリしない予報なのだが、朝起きてみると曇っていて、たいして崩れる気配もないので、午前中歩いてみることにした。
椎原登山口に到着したのは9時ごろ。
早くも小雨が降り出した。
それでも、登山者の車は5~6台はすでに停まっている。
お好きな方が多いようで。^^;(あっ、俺もか)
レインの下をはいて折り畳み傘をさして出発。
これが正解でした。

今日のコース
椎原登山口~車谷~矢筈峠~椎原峠~椎原登山口

f0356953_21080693.jpg
結構水量も多く、濡れた登山道を汗をかかないペースで登って行く。
f0356953_21140118.jpg
ヤマアジサイが今まさに旬
f0356953_21143474.jpg
f0356953_21143714.jpg
f0356953_21144506.jpg
他にも、こんな花(不明です)
ヤマトウバナ (ご教示有り難う御座いました)
f0356953_21154162.jpg
バイケイソウは終盤
f0356953_21163081.jpg
雨に濡れた車谷を楽しむ
案外滑る所が少ないですね
f0356953_21163379.jpg
先日教えて頂いた、ヤマジオウは、もう小さな蕾をつけ始めていたが、ピンボケでアウト
モミジガサもまだ蕾
オニコナスビの様子も確認
こちらはまだまだ花芽らしきものは全く無し

登山口で一緒にスタートした男性三人組にここで追い越される。
脊振に行かれるそうだ。
少し登って、矢筈峠
f0356953_21224092.jpg
ここからピストンで戻るか、椎原峠経由か?
カミさんは周回を希望したので、そのように…^^;
雨に濡れたミヤコザサに覆われた縦走路を行く。
我々は、レインをはいているので大丈夫だったが、すれちがった若い方たちはずぶ濡れ!
梅雨時に山で濡れると寒いんですよね。
f0356953_21265941.jpg
椎原峠下で久しぶりにお地蔵さんに出会う
下山中、足の中に少し水が滲みてきた。
3年以上はいているのでだいぶ老朽化してきたか?
林道付近は、伐採されて今は明るくなっているが、今はオカトラノオが大群落を作っている
f0356953_21313689.jpg
オトギリソウも雨の中
f0356953_21321910.jpg
メタセコイヤの林をすぎて、先を歩くカミさんの「キャ~~~!」という悲鳴
何事かと、駆けつけてみると
貫禄たっぷりの方がいらっしゃいました(笑)
f0356953_21343095.jpg
足の中までしっとりとした、3時間半の山歩きでした。

下山後、今日のメインの目的
風来坊さんが良く行っている、田隈にある ふくちゃん へ
行列のあるラーメン屋なので雨降りは大変だな!と思っていたが、屋根つきのガレージの様なところのベンチで待つようになっていたので助かった。
意外と待つこともなく入店
家内はラーメン、私は大盛りプラス餃子
期待通りの味でした(^o^)
f0356953_21390065.jpg
夜になって感じたのだが、年のせいか最近お昼にラーメンを食べると、胃もたれするのだが、今日はそれもなく夕食も普通に食べられた。
コクとキレが売りの店らしいが、看板に偽りなし!でした。

帰りに好日山荘に寄ってみる。
レインウエアのはっ水効果を復元する洗剤セットを購入
店員さんに使い方のレクチャーをしてもらう。
ついでに、登山靴のコーナーをのぞいてみたら、旧型のガルモントの登山靴、定価36000円が割引で26800円になっていた。ためし履きしてみるとなかなかいい!
今ならポイントも13%つくという店員さんの甘いささやきにつられ、購入決定(セコ!)
f0356953_21551618.jpg
これから活躍してもらわねば!


[PR]
by sanyuuki | 2015-07-04 21:57 | 福岡県の山