ポンちゃんの山遊花

sanyuuki.exblog.jp

英彦山 山麓の紅葉

11月3日 (月) 晴れ

11月に入ると、九州の紅葉も少し標高の低い山々に移行してきます。
連休の日曜は天気が悪かったのですが、今日は少し寒いものの、良いお天気になりそうです。
毎年秋には一度、英彦山詣でをしているので今年も行ってきました。

午前7時ごろ、別所駐車場の到着。この時間でもう10数台の車が!
朝食のおにぎりを食べ、準備をして出発

今日は、奉幣殿から鬼杉方面へ、裏英彦山道を経由して、一本杉に登り、中岳から北西尾根を下山する予定。
南側と北側の山麓の紅葉を一度に楽しむ魂胆です。

今日のルート

f0356953_20281488.jpg

久しぶりのの参道

f0356953_20305763.jpg

参道わきのカエデももう色づいて
f0356953_20301029.jpg
ここで 後ろから来た登山者の声をかけられる。
良かったら、私の歩くコースを一緒に登りたいと、おっしゃる。
一般道ではない部分も少し歩くこと、歩行時間が6時間を超えることなど説明し、それでも良いとおっしゃるので、二人で歩くことにした。
八幡から来られたFさんという方で、楽しい山歩きとなった。

奉幣殿で安全祈願をして、すぐ上の分岐から鬼杉方面へ向かう。
f0356953_20402488.jpg
ひんやりする空気の中ゆっくりと歩いていく。
今日の前半はほとんどトラバース気味のルートなので、世間話などしながらのんびりと歩いていき、鬼杉分岐から裏英彦山道へ入り、しばらくで籠水峠へ
岩壁の紅葉を期待していましたが、
こんな感じ
f0356953_20520580.jpg
ここから、鹿の角をまいていきます。
気持ちの良い、落葉広葉樹の森
南向きのため日当たりもよく風もないので歩いていて気持ちがいい!
f0356953_20553191.jpg
f0356953_20553227.jpg
今日は裏英彦山道を歩く人が多く結構すれ違います。
ケルンの谷では、団体さんが休憩中でした。
裏英彦山道を歩くと毎回一度はルートを外すのですが、今日も道間違い
ケルンの谷から薬師峠方面へ登るところで、倒木があり右側に90度曲がるところがあるのですが、そこの倒木の左にある明確な踏み跡につられ、登って行くとわずかに黄色の古いテープだけになって、これはおかしいとGPSで確認すると、北岳へまっすぐ向かっています。
地形図ではこの先、岩場のマークがあるので戻ることにしました。
Fさん、間違ってごめんなさいm(__)m
倒木の所まで戻り正規のルートへ復帰!
紅葉も、このあたりの標高が良かったようです。
f0356953_20583173.jpg
f0356953_20583385.jpg
一本杉にいちばん近いところまで来て、ここの急斜を直登
一抱えもあるような岩が積み重なった急斜面を登りやすいところを探しながら登って行くと、北岳の肩に到着。
Fさんもここはかなりきつかったようですが、ここまで来ると一安心。
奥の斜面を登ってきました。
ここまで、4時間ほど。
f0356953_21112664.jpg
北岳山頂手前の見晴らしの良いところでランチ
九重、由布岳などを遠望しながら、四方山話をしながらゆっくりと休憩

一番好きなブナ林越しに
f0356953_21195150.jpg
f0356953_21200331.jpg
中岳は大勢の登山者であふれかえっていました。
f0356953_21214274.jpg
ここはスルーして、北西尾根を下山
今は歩く人も多く、踏み跡もはっきりとしていました。
f0356953_21224344.jpg
枯れ木も山のにぎわい(違うな!)(笑)
f0356953_21224323.jpg
存在感ありすぎ
f0356953_21273655.jpg
ここからの登山道が良かった
ふかふか登山道(正面道の石段が苦手なFさんにも喜んでもらえました)
f0356953_21295857.jpg
f0356953_21295330.jpg
一か所だけある梯子を下る、Fさん
f0356953_21305691.jpg
紅葉も良かった
f0356953_21314883.jpg
f0356953_21312639.jpg
f0356953_21314609.jpg
f0356953_21322077.jpg
f0356953_21321794.jpg
f0356953_21324933.jpg
f0356953_21330701.jpg
f0356953_21335700.jpg
紅葉谷を経由して、奉幣殿へ戻り、駐車場へ。
7時間ほどの山歩きでしたが、ゆっくりペースで一期一会の会話を楽しみながらの一日。
こういうのもたまにはいいもんですね!




[PR]
by sanyuuki | 2014-11-04 21:40 | 福岡県の山