ポンちゃんの山遊花

sanyuuki.exblog.jp

金山 (花乱の滝コース)

10月4日 (土) 晴れ

土日休みなのだが、今日は夕方から、飲み会
明日の天気予報は、曇りのち雨、所により二日酔いということなので、午前中サッと登ることにした。
金山(キンザン、ではありません、カナヤマ と呼びます。)
脊振山地にあるこの山は人気の井原山、雷山に比べ若干登山者が少ないのですが、山好きの人たち(単独の方が多い)は結構登られてあるようです。
取りつきも5カ所ほどありますが、今日は、5~6年ほど前に一度だけのぼった、花乱の滝コースを歩いてみることにした。
当時はあまり山も知らず、夢中で登るだけだったのだが、今回はどんな山歩きになるのか楽しみでもあります。

7時半登山口を出発
他に車は無し。今日一番乗りのようです。
f0356953_16252959.jpg
歩き始めてすぐに、レイジンソウとサラシナショウマに出会う。
f0356953_16292058.jpg
f0356953_16292892.jpg
オタカラコウも終焉を迎えつつあるが、まだ蕾を残しているものもあり
f0356953_16304772.jpg
沢沿いの登山道をずっと登っていく
f0356953_16312926.jpg
手すりのついた橋を渡り、さらに進むと、ヤマハッカ
f0356953_16324462.jpg
ここまで、手ブレだとかえって、絵画的な(笑)
f0356953_16354969.jpg
小さな流れ込みで、アケボノソウを見つけた
f0356953_16381447.jpg
美しい花に思わず笑みが
f0356953_16383189.jpg
続いて、ジンジソウ
f0356953_16400388.jpg
花を楽しみながら、急登コースとの分岐
ここは、左の急登コースへ
f0356953_16415432.jpg
f0356953_16420185.jpg
こちらには、ツクシミカエリソウが結構咲いている
f0356953_16432376.jpg
ここらから山頂までは急登の連続、台風の余波か風も次第に強くなってきた。
山頂
風が強く写真を撮ったら即移動
f0356953_16450891.jpg
鍋焼きうどんを持ってきていたが、風が強いため中止。
アゴ坂峠経由で下山することにする。
小爪峠分岐、中山地蔵分岐を過ぎると、湿地帯となりしばらくは平たんな道を歩く。
f0356953_16480678.jpg
f0356953_16481910.jpg
木漏れ日が気持ちいいのだが、なんせ風がまだ強く、アゴ坂峠でバナナとパンを少し食べてそのまま下山した。
f0356953_16512054.jpg
下山中に、日当たりの良い場所でツルニンジンを見っけ
蕾もまだだイッパイ
風船みたいでかわいいですね
f0356953_16531246.jpg
f0356953_16533101.jpg
大滝の近くでは、アケボノシュスランを見ることができた。
f0356953_16553987.jpg
f0356953_16555115.jpg
4時間ほどの山歩き。
赤テープのうるさくない自然に近い登山道をたっぷり堪能した、山歩きでした。
井原山と同じような花たちとも出会え、満足満足

[PR]
by sanyuuki | 2014-10-04 17:10 | 福岡県の山