ポンちゃんの山遊花

sanyuuki.exblog.jp

島原プチ観光と九千部岳 その②

9月14日 晴れ 

テントも設営し、まだ午後1時である。
今からなら、九千部岳はゆっくり登れる。
私は2回目、家内は初めての山である。

準備をして出発。
f0356953_21333330.jpg
まず、田代原トレールセンターに立ち寄り、ルートと花の情報を聞く。
親切にいろいろ教えて頂いた。

コースは
f0356953_21313126.jpg
車道を西に100メートルほど歩く
ヤマホトトギスやフジカンゾウなどが咲いている。
f0356953_21361339.jpg
f0356953_21355764.jpg
すぐに登山口
f0356953_21371013.jpg
尾根をゆっくり登っていく。
途中見晴らしの良いところに出ると
吾妻岳がが正面に見える
f0356953_21391768.jpg
西側の展望も良い
f0356953_21394263.jpg
ここらからまたいろんな花たちが目を楽しませてくれる。
ツルリンドウ
f0356953_21405360.jpg
ホソバシュロソウ

f0356953_21405644.jpg

f0356953_21485925.jpg


ヤブマメ
f0356953_21405984.jpg
ヤマハッカ
f0356953_22304451.jpg



ヤマボウシの実もいっぱい落ちている
キャンプ場の管理人さんに「食べられるよ」と教えてもらい木についているものを食べてみたが、ざらっとした食感で、あまりうまいものではないようです。
f0356953_21442178.jpg
今の時期、ヒヨドリグサが一番いっぱい咲いてました。
f0356953_21483171.jpg
などを楽しんでいたら、本日のお目当ての花が
ウンゼントリカブト
センターの方はまだ時期が早いかも?とおっしゃっていましたが、咲き始めていました。(嬉)
f0356953_21522736.jpg
後姿は

f0356953_21522022.jpg
f0356953_21522553.jpg
f0356953_21521426.jpg
この三輪だけでしたが見られただけでも大満足!!

こんなものも
ツクバネソウの実
羽子板の羽根ですね。
名前の由来、納得です
f0356953_21572489.jpg
ここから急登を一登りで山頂の尾根に一角に出る。
見晴らしが急に開ける。
おひとり登山者と出会い、写真を一枚頼まれる。
平成新山のでべそがくっきり見えている。
f0356953_21590502.jpg
橘湾も美しい
f0356953_22003127.jpg
山頂手前で、九千部大明神へ寄り道
大岩の中に祀ってあった

f0356953_22040334.jpg
九千部岳山頂
ここまでゆっくりで1時間半
f0356953_22054372.jpg
雄大な景色を楽しむ
f0356953_22061031.jpg
東側
f0356953_22061299.jpg
北側
諫早湾の潮受け堤防が見えていた
f0356953_22061473.jpg
下山は自然歩道へ
尾根筋には、シモツケやキガンピなどが
f0356953_22090369.jpg
f0356953_22090166.jpg
分岐を田代原牧場へ
f0356953_22091759.jpg
キバナアキギりが大群生地を作っていた。
f0356953_22113564.jpg
センニンソウ
綺麗な花です
f0356953_22114203.jpg
気持ちの良い登山道
f0356953_22114080.jpg
だったのだが、下の方へ来ると結構石が流されて登山道が荒れていました。
f0356953_22133798.jpg
木道を歩いて登山口まで戻る。
気持ちいい!
f0356953_22153467.jpg
f0356953_22224485.jpg
期待していたウンゼントリカブトを見る事が出来満足の山歩きでした。

まだ4時前
テントに戻って、ビールを飲んでゆっくりと過ごすことにしよう!!

明日の、普賢岳登山へ続く

[PR]
by sanyuuki | 2014-09-16 22:32 | 長崎、佐賀県の山